会社情報
HOME > 会社情報
先進の技術が輝く未来を創造します

代表取締役社長
榊 勝

今日、ソフトウェア業界を取り巻くビジネス環境は、お客様のニーズの 多様化やマーケットのグローバル化、技術の進化などにより、急速な変化を続けています。私たちISEグループは、母体企業である株式会社情報システム工学の創立から30年来にわたり、独立系システムインテグレー ターとして、最適なシステム構築はもとより、ハードウェア、ミドルウェア、 運用ツールなどあらゆる面において業界の変化に対応し、常に先進の情報システムをお客様にご提供してまいりました。

現代は熾烈な競争時代を迎え各企業とも、この厳しい適応の一環とし て従来のシステム開発の枠を超えた広範囲な、運用管理サービスが求められるようになりました。そのような企業のニーズに応えるため、ISEグループとして株式会社アイ・エス・イーFMを設立しました。ファシリティ・マネジメント(FM)を名に冠した当社は、ユーザーにとって最も身近な存在である“運用管理”に対し、情報システムというファシリティを100%活用するソリューションをご提供し、企業の資産価値向上や管理コストの最適化に取り組んでおります。また、近年のキーワードであるITIL、SLA、セキュリティなどにいち早く対応し、社会的に高い信頼が得られるファシリティソリューションの提供に努めてまいります。


運用管理をサポートする上で最も重要なのは、お客様の視点にたった 使いやすい運用設計と堅実迅速丁寧な対応です。指示された通りに 作業することはもちろんのこと、そこに長年の経験に基づく適確なアドバイスを付加価値としてご提案できるのが当社の強みと考えております。 また、私たちは人材の重要性を深く認識しており、ファシリティマネージャ、ネットワークSE、セキュリティSE、データベースSEの教育を実施し、モラルとスキルを併せ持ったプロフェッショナルの育成に取り組んでおります。

ISEグループでは、全社共有の目標として「CI-WINS」を掲げ、お客様(Client)と当社(ISEグループ)が共に勝ち組(Winner)となり、Win-Winの関係を築き上げることを信念としています。これからもグループのシナジーを最大限に活かし、お客様の新たな企業価値創造をご支援してまいります。 今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。